ホーム > 教育 > 学校では学べない英語

学校では学べない英語

学生時代は英語の授業はいつも赤点スレスレで全く好きではない教科でした。

be動詞とか文法など、複雑で覚える気にならないものを必死に頭に詰め込みテストで

点を取るために覚えていただけの教科でした。

その後、社会人になってから洋楽を好きになりました。

対訳を見ながらアルバムをとっかえひっかえ、こんな内容の歌だったのかと思いなが

ら、とにかくたくさん聴きこみました。そして覚えた歌を何度も繰り返し口ずさみました。

ある時気付いたんですが自然とLとRの発音の区別が出来るようになっていました。他

にも英語を聞いて英語を「日本語で理解する」のではなく「英語で理解する」という感覚が分かった時に、ああ、これが英語を学ぶということなんだと思いました。

当たり前といえばそうですが、私が普段使う日本語も文法や動詞を勉強して覚えたの

ではなく、父や母、周りのたくさんの言葉を聞いて意味を知り、覚えたものなのですから。

もちろん英語がペラペラな訳でもなく少し分かる程度ですが、学校では学べなかった

英語をこれからも聴いて楽しく学んでいきたいと思います。

豆乳クッキーダイエット 効果


関連記事

  1. 学校では学べない英語

    学生時代は英語の授業はいつも赤点スレスレで全く好きではない教科でした。 be動詞...

  2. テスト

    テスト記事です。...